睡眠と口臭の関係性とは?!

睡眠はきつい口臭の原因になると言われます。その関係性について詳しく解説します(^^)
MENU

睡眠と口臭の関係について

睡眠をとる女性

 

朝起きた時の口の中には大量の細菌がひしめいている…
というお話は、ネット上だけでなくテレビの方でも頻繁に
取り上げられている為、殆どの方はご存じかもしれません。

 

しかし睡眠前には歯磨き等できちんとブレスケアをしている筈なのに、
何故起床時に口臭が発生するのか?

 

その詳しい関係性を知っている人はそれ程多くはいない
のでないかと思われます。

 

そもそも睡眠中は唾液の分泌量が平常時と比べてかなり減少する為、
細菌が繁殖を繰り返しやすくなり、口の中に残った汚れや
歯垢の成分が細菌によって分解される事によって口臭が発生します。

 

起床後だけではなく、就寝前の歯磨きなども口臭に関係してくるので、
日頃から常にブレスケアを心掛ける事が大切です。

 

その他にも、仕事の疲労やストレスが関係してくる睡眠不足が、
口臭の原因となる場合もあります。

 

直接的な関係はありませんが、睡眠不足によって引き起こされる
自律神経の乱れが唾液の分泌量を減少させてしまうので、
結果的に口臭が発生しやすくなるのです。

 

ブレスケアだけに限らず、自分の身の回りの生活習慣にも関係してくる事なので、
充分な睡眠を取ったりストレスを溜めすぎないよう心身を休める等、
口の臭いで悩んでいる方は日々の過ごし方を今一度
よく確認してみる事をお勧めします(^^)

 

効果について

製品情報

購入情報

口臭お役立ち情報

その他臭いお役立ち情報

このページの先頭へ
FX